fc2ブログ

映画『スパルタカス』を見た吉祥寺スバル座

ここでは、「映画『スパルタカス』を見た吉祥寺スバル座」 に関する記事を紹介しています。

吉祥寺は高校へのバスの通学路にあったので『エル・シド』や『スパルタカス』なども見ました。
──虐げられた者には革命を起こす権利がある──の字幕が記憶に鮮烈に残る『スパルタカス』を見たのは水道道路(井の頭通り)の井の頭公園側の映画館でした。調べてみると、オデヲン座ではなく吉祥寺スバル座だったことがわかりました。

スバル興業の社史によれば
【吉祥寺スバル座の歴史】
1956〔昭和31〕年12月31日に地域の発展を願う地主の協力のもと、吉祥寺スバル座が開館した。井の頭公園を控える当時の国鉄(現JR)吉祥駅南口周辺は、樹木が目立ち開発が待たれたが、当館は担当者の努力と作品にも恵ぐまれ好評を博し、地域の活性化に貢献した。しかしながら、昭和40年代に入ると業績は下火となり、再開発により1973〔昭和48〕年12月に閉館し、同地には、1978〔昭和53〕年4月に吉祥寺スバルビルが建設された。
 スバル座
南口にあった映画館スバル座、その先に井の頭線の高架橋が見える

井の頭


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/5841-261440ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック