fc2ブログ

旅に同行して作った紙芝居「走れ ひまわり号」

ここでは、「旅に同行して作った紙芝居「走れ ひまわり号」」 に関する記事を紹介しています。
赤澤節子さんが紙芝居「走れ ひまわり号」をつくった経緯が長野市の「ボランティアかわらばん」No.387号に掲載されています。
赤澤さんがこの紙芝居を作るきっかけは紙芝居づくり講座で長野ひまわり号の会のボランティアと出会ったことでした。「自分で確かめよう」と、諏訪湖の花火を見る旅に同行したり、ひまわり号が行った水族館を取材したり、古い列車を描くために本を探しまわったりと、東奔西走して取材や資料を集め、紙芝居を完成させたのです。
 
ニュース
「ボランティアかわらばん」No.387号(2015年3月)



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/5764-cd8f9b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック