fc2ブログ

男木紗絵著「ホセ・リカルド・イグレシアス・ゴメスの生涯 第一部」

ここでは、「男木紗絵著「ホセ・リカルド・イグレシアス・ゴメスの生涯 第一部」」 に関する記事を紹介しています。
 2
荻原梨絵さん(左)が執筆した処女作が明日発売されます。
妹の荻原紗季さんといっしょに来館され、寄贈いただきました。

4
ホセ・リカルド・イグレシアス・ゴメスの生涯 第一部 (MyISBN - デザインエッグ社)
Amazonで扱っています

1
イグレシアス・ゴメスは詩才を認められて大詩人マチャードの弟子になり、ロルカやアルベルティ、ネルーダと交流します。
しかし、スペイン内戦となり従兄弟に襲われて負傷してフランスに逃れ、アラゴンやエリュアールと知り合う。
そこで第二次世界大戦が始まり、ナチス占領下のパリでの暮らしが始まるが……

3
ナチスに追われたゴメスがパリの市井の人々の行動で助けられるエピソードが感動的。
いろいろな人との出会いで生まれた彼の喜びと悲しみが綴られます。

萩原
第二部の執筆も進んでいます。

6

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/5753-12fd9ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック