fc2ブログ

栃木から長谷川夫妻来館、博光のピアノの音を・・・

ここでは、「栃木から長谷川夫妻来館、博光のピアノの音を・・・」 に関する記事を紹介しています。
栃木県佐野市から保育士の長谷川一宏、明美夫妻が来館されました。
一宏さんは昨年丸山亜季先生とご一緒に来館。今日は明美さんを連れて来てくださいました。
DSC01315長谷川夫妻

記念館を見学され、博光、静江が使っていたピアノを観ると、あけみさんがピアノを、
一宏さんが歌を歌われました。博光、静江と交流しているような光景でした。
「子どもたちが歌っている歌です」と歌われましたが、こんな難しい曲を?
あわてて録画させていただきました。

博光生誕100周年の計画をお話しすると「11月3日の丸山亜季先生の演奏に混ぜてもらおうかな」
「記念館友の会」に入会してくださって「たくさんの人に記念館見学を勧めます」と言ってくださいました。
「はなや」でお昼を食べられ、帰られました。
[広告] VPS
関連記事
コメント
この記事へのコメント
小林様 今日は突然の訪問にかかわらず、詩人・大島博光さんの詩とその人生、そして静江さんのことを詳しくお話していただきまして、ありごとうございました。
このたびは、私の大学(通信大学)の親友(飯田市)が若くして家族を残して今年3月に逝ってしまったのでご焼香に伺った帰りに訪問させていただきました。
親友の想い出とともに大島博光さんの詩をまた深く感じることができました。ありがとうございました。
2010/04/11(日) 19:36 | URL | はせがわいっこう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/543-24a1245a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック