fc2ブログ

多摩川の鯉は如何?──西山克太郎の手紙1972年10月

ここでは、「多摩川の鯉は如何?──西山克太郎の手紙1972年10月」 に関する記事を紹介しています。
 
多摩川

1
2
3




多摩川の鯉は如何? 寒くなってきたから気をつけられよ、風邪は私は夏からやすむひまなし
いま何も   でつとめにいっています。
「魚を釣って 詩を逸す」という惣之助のことばあります。
ネルウダの方はどう(なって)いますか、たのしみにしているんですが。あのインカ帝国のことはどっかから新書本くらいででていませんか。
い人でおのくんのことしりたいとも思います。原始共産制→……→……

(「貝殻庵通信 其弐 壱阡九百七拾弐年 第拾」を同封、日付は72年10月24日)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/5223-2b98e2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック