FC2ブログ

ショスタコーヴィッチのヴィオラソナタを踊る小沢恵美子

ここでは、「ショスタコーヴィッチのヴィオラソナタを踊る小沢恵美子」 に関する記事を紹介しています。
教会

パフォーマーの小沢恵美子さんがショスタコーヴィッチの最後の作品であるヴィオラソナタを踊りました。
死者の歩みからはじまり、苦悩、悲しみ、躍動から本当の死までを全身を使って表現し、ショスタコーヴィッチの音楽を踊りで再構成しようという試みでとても斬新でした。

設計されたPHILIA projectの二瓶龍彦さんは「1月にビクトル・ハラの歌が殺されるときを上演したあと、民衆の悲惨さをつなぎあわせて表現していきたいと考えている」と言われました。
ショスタコービッチ
教会
会場となった荻窪教会
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/501-b52129b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック