fc2ブログ

桜井佐七さん逝去

ここでは、「桜井佐七さん逝去」 に関する記事を紹介しています。
小布施の「桜井甘精堂」会長で「長野県九条の会」の呼びかけ人代表だった桜井佐七さんが1月23日逝去されました。
2009年秋に南浜診療所(千葉・船橋市)の友の会で松代ー小布施バス旅行をしたときは大島博光記念館に来て平和憲法への思いをお話されました。バス旅行の下見で小布施に行ったときは桜井甘精堂が経営する北斎亭でお会いし、栗おこわをご馳走になり、栗の木テラスで美味しいモンブランと紅茶をごちそうになったのが楽しい思い出です。

桜井佐七さんの人となりや中馬清福、小宮山量平と交流していたことについて東栄蔵さんが『心の血縁を求めて』(文藝出版 2018年)──「桜井佐七との邂逅」 で詳しく書いています。
桜井は信濃毎日新聞主筆の故中馬清福とは肝胆相照す仲であった。中馬が主筆として在任中の九年間、桜井は有志と「小布施『考』の会」を結成し、主宰した。そして中馬とともに上田市の小宮山量平を、小宮山が亡くなるまで毎年何回か訪ねて歓談している。
その東栄蔵さんは2018年10月に亡くなっています。信州の平和と文化の分野で大きな足跡を残された方々のことを語り継いでいかなければと思います。

桜井
桜井佐七さん 小布施・北斎亭にて 2009年9月





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/4700-b50bb0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック