FC2ブログ

長田三郎「奴隷兵士」

ここでは、「長田三郎「奴隷兵士」」 に関する記事を紹介しています。
長田三郎は1942年、松本連隊に入隊するとき、一高は自動的に卒業になると言われたが、「一高の在学生として戦死したいので籍を残しておいてほしい」と希望しました。エッセイ「奴隷兵士」にそのことを書いています。


1
2
3
4


( 『稜線』46号 1993年4月)

49



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/4242-b4b8acb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック