fc2ブログ

高橋・酒井講演会について長野市民新聞で報道

ここでは、「高橋・酒井講演会について長野市民新聞で報道」 に関する記事を紹介しています。

市民新聞


来る9月9日に行われる講演会について長野市民新聞で報じられました。

なお、酒井朋子さんの講演は<展覧会「記憶風景を縫うーアルピジェラと災禍の表現」をふりかえって>というタイトルで、昨年5月から9月にかけて仙台、京都、長崎で開催された展覧会についてです。
また、高橋正明さんの講演「最近のチリの政治的・文化的状況」の最終的なタイトルは「3本の映画を通して見た今日のチリ」となりました。この数年、チリの映画が次々と公開されて注目されていますが、どの映画でどんな問題なのか、興味がひかれます。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/3792-3989c199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック