ぶうわの夏休み絵日記 <桃>

ここでは、「ぶうわの夏休み絵日記 <桃>」 に関する記事を紹介しています。
桃

7月26日 火曜日 晴
きょうのあさラジオたいそうにいってから みんなでうちのももをとりました。
ぼくがももを二つもっていると もも子がももというので一つもも子にもたせました。
弟は木にのぼって ももをとったりしました。もも子がももを二つもたべてしまいました。
ほとけさまにももをあげました。あさごはんをたべてから おきゃくさんがきたので ももを二つあげました。

*庭に水蜜桃の木が一本あり、毎年甘い果汁たっぷりの実を成らせていました。
*家には仏壇がないのに仏様がいました。奇しくも5年前の1950年7月26日、静江の弟の鈴木久男が伊豆の海で亡くなり、静江は遺影を本棚に飾り、毎日祈りをささげていました。(「美しき若者への挽歌」)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/3353-cb8852bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック