もうひとつのわたしの書斎

ここでは、「もうひとつのわたしの書斎」 に関する記事を紹介しています。


もうひとつの



バトミントン





もうひとつのわたしの書斎
                  大島博光

辻公園のケヤキの木かげは
わたしのお気に入りの書斎だ
ベンチに坐ってわたしの書くのは
ふと降ってきた歌のかけらだ

書斎を囲む四方の壁は
アキニレ コナラ ユズリハ カシワ 
サンザシ サザンカ ヤブツバキ 
ユリノキ トチノキ ハナミズキ

キジバトがスズカケに巣をかける
ヒヨドリはウメの花蜜をたべる
シジュウカラが雛たちをはぐくむ
広場でカラスはハトをついばむ

芝生は草上のピクニック
若い母と子らがさんざめく
その一団が昼食をはじめる
地上楽園にわたしは見とれる

ケヤキの木かげのこのベンチに
心安らぎ 楽しかったのに
むかしはきみとならんで掛けて
いまはわたしひとりが腰かけて

天井は 白い雲 青い空
わたしは見上げる 高い空
きみの影をそこにもとめて
いまもきみがなおも恋しくて

天井は 風の吹く 青い空
わたしはまた思う 遠い空
ゴーギャンの愛したタヒチの海を核で毒する
シラクの蛮行を


(『稜線』57冬 1995.12)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/3318-87d04ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック