麦ばたけと雲雀と

ここでは、「麦ばたけと雲雀と」 に関する記事を紹介しています。



麦(むぎ)ばたけと



(自筆原稿)

*かつて三鷹の家の南面は一面に麦畑がひろがっていました。春になると雲雀が高く上がってにぎやかにさえずっていました。実際に雲雀の下りたあたりを探したことがありますが、不思議と巣は見つかりませんでした。


ポピー




 麦(むぎ)ばたけと雲雀(ひばり)と
                        大島博光

海の波が うねるように
麦ばたけが 風になびく

麦の海に 立っていると
舟にのって ゆられてるよう

空で雲雀(ひばり)が さえずっては
さっとななめに 舞いおりる

麦のうねに いくらさがしても
ひばりの巣は 見つからない

麦ばたけは 風にうねり
ひばりは空で さえずってる

(自筆原稿)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/3317-be25e837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック