1977年8月25日〜 上高地より徳沢、涸沢、北穂にゆく

ここでは、「1977年8月25日〜 上高地より徳沢、涸沢、北穂にゆく」 に関する記事を紹介しています。
1977年8月25日〜
上高地より徳沢、涸沢、北穂にゆく
徳沢あたりの道ばたの木に「捜し人」の札がさがっている。若い女の人というか娘さんらしい写真がついていて、横尾山荘から焼岳に向ったまま消息不明なので、気づいたひとは連絡されたい、という。

二日目 徳沢を出発 横尾をとおり、壮大な屏風岩を眺めながら、出合いの沢に出る。これからがたいへんな急の登りで、身にこたえる。十歩あるいては一と息いれる。それでももうからだが言うことをきかず、ふらついてくる。チョコレートをなめて力をつけ、またもぼる。ふつう三時間の行程が六時間かかる。五時半頃涸沢ヒュッテに着く。雨のため、北穂も奥穂も見えない。

涸沢
Photo 大島秋光

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/3029-17fade78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック