向井美代「ラグビー観戦の思い出」

ここでは、「向井美代「ラグビー観戦の思い出」」 に関する記事を紹介しています。
ラグビー観戦の思い出       向井美代

前の前のズーと前、何時の事か忘れました。
何用があって上京したのか、それも忘れました。
そんなある日の無聊をかこっていた午後、突然大島(博光)さんが現われ、
「お母さん、ラグビー観に行きませんか。」
「ハイッ、行きます。行きます」と二つ返事で秩父の宮ラグビー場に連れて行ってもらいました。
当時はあまりラグビー人気がなく、少ない観客の傍に坐って観戦しました。
当日の試合は早稲田対大東文化大でした。
当時、大東文化大は申し訳ない事ですが関西ではあまり知名度がなく、スポーツ欄の下の方の片隅にラグビーが強いとあったのをチラッと見たような気がします。
案の定、早稲田は押され気味で、反則の度に大島さんが「ノックオンだ!」「オフサイドだ!」と小声で怒っておられました。そのうち、とうとうワントライあげられてしまいました。途端に大島さんがスックと立ち上がり「お母さん、帰りましょう!!!」
「エッ、ハイ」と帰途につきました。が、内心、前半戦もまだ大分時間が残っていることだし折角此処まで来たのだから、もう一寸観たいなと未練がましく思いながら帰りました。
今でも時たま、テレビで大東文化大の草色のジャージを見ますと往時が懐しく思い出されます。

*向井美代さんは大島美枝子さん(博光の養女)の実母。当時は大阪にお住いでした。

ラグビー
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2994-e79220be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック