わたしもすべてを

ここでは、「わたしもすべてを」 に関する記事を紹介しています。



 わたしもすべてを
            大島博光

エリュアールがうたったように
わたしもすべてをうたいたい
おのれの内部を外部世界を
内部と外部との幸せな出会いを

わたしもすべてをうたいたい
ひとを生きさせる愛の力を
恋する娘の花咲く微笑みを
子を見やる母親のまなざしを

わたしもすべてをうたいたい
ごほごぼと流れる雪どけの川を
生毛のようなケヤキの芽吹きを
ビロードのような春の空を

わたしもすべてをうたいたい
戦争のむごたらしさについて
鳩を食いちぎる鷹について
核を世界から追放するように

わたしもすべてをうたいたい
矛盾を解消する政治について
ぺてん師どものぺてんについて
英雄たちのいさおしについて

わたしもすべてをうたいたい
わたしの党について革命について
ひろく遠く世界を見はるかし
未来をも見わたす展望台について

社会主義の名で社会主義を裏切り
世界じゅうの善男善女をあざむき
世界人民の前進を妨げねじ曲げた
犯罪的なソヴエトの巨悪について

わたしもすべてをうたいたい
生きてゆくのに大事なものを
おのれの生き方生きざまを
おのれの胸を顫わせたものを

砂でもあり砂金でもあるもの
石ころや泥さえもすべてが
翼ある詩のことば歌となり
小鳥のように飛んでゆくように

詩にとっても詩人にとっても
真実と美と善のほかには
どんなタブーも禁制もない
それが詩人の自由というものだ

わたしもすべてをうたいたい
実践的な立場でうたいたい
おのれの生き方生きざまとは
自ら実践に身を乗りだすことだ

(『詩人会議』1992年1月号 新年作品特集)

けやき

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2905-5edc23f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック