『角笛』ビキニの灰特集

ここでは、「『角笛』ビキニの灰特集」 に関する記事を紹介しています。
『角笛』11号(1954年8月発行)でビキニの灰を特集していました。
小熊忠二が巻頭言をかき、片羽登呂平、土谷麓、海老根勉、北條さなえ、斉藤林太郎、佐藤隆男、立岡宏夫の各氏が詩で核実験を告発しています。

──ビキニの灰特集──
ビキニの灰特集によせて  小熊忠二
断片  片羽登呂平
世界死の舞踏の序幕  土谷麓
それが本当の平和なら  海老根勉
ビキニをめぐる島々に  北條さなえ
死の灰  斉藤林太郎
日光浴  佐藤隆男
夏にうたう  立岡宏夫

小熊

角笛

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2837-3c614291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック