ルヴェルディ「鐘の音」

ここでは、「ルヴェルディ「鐘の音」」 に関する記事を紹介しています。



鐘の音

(『三笠版 現代世界詩選』)

月


   鐘の音

  すべてが 消える
風が歌いながら 通り過ぎる
  木々が 身ぶるいする
けものたちは死んでしまった
もう誰もいない
  見るがいい
星たちも 輝くことをやめ
  地球も もう廻らない
頭は 前にかしがり
  髪の毛が 夜をくしけずる
立ちつくしていた最後の鐘楼が
  ま夜なかを告げる
   

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2750-f41c940e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック