ルヴェルディ「いま}

ここでは、「ルヴェルディ「いま}」 に関する記事を紹介しています。



ルヴェルディ

サファリサーカス
サファリ・サーカス

 い ま
               ピエール・ルヴェルディ
      
人生は 単純で 陽気なものだ
明るい太陽が やさしい音でうたい
鐘の音は 静かに消える
けさは光が何もかもを射し透す
わたしの頭は 火のともったランプとなり
住んでる部屋まで 明るくなる

たった一本の光で 充分だ
たったひとつの笑い声で こと足りる
ぼくの陽気さ加減は 家をもゆすり
死にたがっている人たちをも
その歌の調子で ひきとめる

わたしは 調子っぱずれに歌う
ああ なんと滑稽なことだろう
わたしは 四方の風にむかって口をひらき
狂った音を あたりいちめんに投げる
そんな音が どうして出るのか
狂った音は ひとの耳へ飛んでゆく

きいてくれたまえ わたしは気狂いじゃない
わたしは笑う 階段の下で
大きくひらいた扉のまえで
散らばった陽ざしのなかで
壁にむかって 緑の葡萄のなかに
そしてわたしは きみに腕をさし伸べる
きょうこそ わたしはきみを愛する

(「愛の詩三つ」──掲載誌不詳、草稿「ひとつの愛の詞華集」)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2749-36ac9b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック