きみの時間は止まってしまった

ここでは、「きみの時間は止まってしまった」 に関する記事を紹介しています。
一九九一年九月六日(金)

きみの時間は止まってしまった
きみの眼も手も もう動かない
いや きみはもう消えてゆくばかり
わたしのなかに 存在しながら
存在をも失ってゆく
   *
わたしはきみを惜しむ
きみの春を惜しむ
春の日の消えさった香りを惜しむ
いくら惜しんでも惜しみきれない
しあわせだった たのしかった
涙は溢れる
いくら泣いても 泣ききれない

(日記1991年8月〜)

パリにて
パリ・シャイヨー宮にて/1975年8月

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2649-82b10fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック