夏の終わりの浜べ

ここでは、「夏の終わりの浜べ」 に関する記事を紹介しています。
 夏の終わりの浜べ
                       フイ・カーン 大島博光訳

夏の終わり 浜べは日ごとに淋しくなる
そんなことに無頓着に 海は美しく輝く
いつか わたしはもうそこにいないだろう
だが 生活がなくなることはないだろう
そして平然たる宇宙は その美しさを守っているだろう

うねる白い波は たて髪をなびかせて駈ける  
あけぼのの風にいななく
波は潮騒いをあげて跳ね 雲は水平線へ流れる
ありあまる力に溢れた宇宙は
遊びまわる子供のように飛び跳ねたりしないのか

                  一九七四年夏
(『フイ・カーン詩集 東海の潮

砂浜

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2636-24585562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック