横浜大空襲・清水ヶ丘からの写真

ここでは、「横浜大空襲・清水ヶ丘からの写真」 に関する記事を紹介しています。
貴重な写真が新聞に載っていました。大空襲により廃墟と化した横浜市街を清水ヶ丘から撮った写真です。

横浜空襲

南区の清水ヶ丘は学生時代に4年間通ったなつかしい所。坂を登り切った丘の上に経済学部の正門があり、周囲は桜並木。左手に京浜急行・南太田の駅やドンドン商店街が臨めました。

この写真で左寄り奥がドンドン商店街、その先が私の下宿していた前里町4丁目になります。このあたり一帯が空襲のために焼け野原・瓦礫の山となっていたのですね。
東京、前橋はじめ日本の多くの都市が受けた悲惨な空襲被害、横浜での様子がこの写真でわかりました。

最近見た映画「ドレスデン」(2006年ドイツ)や「戦場のピアニスト」の廃墟のシーンも思い出しました。
どんな犯罪者もこれだけ多くの人を殺し、街を破壊することは出来ないでしょう。それを公然と、半ば合法的に行ってしまう戦争。戦争を企て、推し進める者こそ最悪の犯罪者だと言うべきはないでしょうか


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2526-6929bc98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック