献詩 たねをまいた人たち

ここでは、「献詩 たねをまいた人たち」 に関する記事を紹介しています。
☆今日の詩「一八七一年三月十八日を記念する 」(パリ・コミューン成立)

たねをまいた人たち

                       大島博光

晴れた明日(あす)の日のために
明日の日のみんなのとりいれのために
北風の吹き荒れる荒地を 鍬をふるって
手に血をにじませて 耕した人たち

霰(あられ)のたたく畝(うね)のなかに いのちがけで
種子をまいて歩いた その人たち
たねをまいてるさなかに ひっ捕えられ
逆さ吊りにされ 虐殺されたそのひとたち

なんの報いも名ももとめずに
その血をいのちをさし出したそのひとたち
しかも歌をうたいながらとりいれをするのは
ずっと後の人たち 未来のほかの人たち

その人たちのいさおしを忘れないようにしよう
そのほまれを模範をほめたたえよう
晴れたあすの日のために
明日の日のみんなのとりいれのために

          一九九九年十月

(第32回 三多摩解放運動無名戦士を偲ぶ会の献詩)

たねをまいた人たち
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2474-9472a522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック