『マヤコフスキー事件』の小笠原豊樹さんが死去

ここでは、「『マヤコフスキー事件』の小笠原豊樹さんが死去」 に関する記事を紹介しています。
マヤコフスキー事件

小笠原豊樹さんが12月2日に死去されたとの訃報にびっくりしました。
『マヤコフスキー事件』を読んだばかりだったのです。

自殺とされたマヤコフスキー死亡事件のカギを握る女優ポロンスカヤ。恋人として彼の最後に関わったポロンスカヤは8年後の1938年に回想録を出し、マヤコフスキーとの日々を詳しく書きました。マヤコフスキー最後の1週間は怯えたような精神状態だったが、明日には新しい家で一緒に暮らそうと約束し、住む家まできまっていた。
1964年9月、ポロンスカヤは新たに告白文を書いた。当日、マヤコフスキーの部屋を出ていったん芸術座に稽古に向ったが、胸騒ぎがしてルビャンカの共同住宅の部屋に戻った。階段を駆け下りてくる乗馬ズボンの男とすれ違った。部屋には硝煙が……あるいは煙草の煙がたちこめていた。これは自殺ではなく殺人事件だ。……

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2368-8587750b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック