日記──きみを失って

ここでは、「日記──きみを失って」 に関する記事を紹介しています。
1991年11月14日(木)くもり

きみを失って
わたしに残っているのは
おのれの手首にくいこんだ鎖と
擦り切れた 心臓だけだ

きみを失って
わたしはまるで
この人生で
敗北してしまったようだ

<博光日記1991>

白バラ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2346-ea2f53a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック