西條八十全集が完結

ここでは、「西條八十全集が完結」 に関する記事を紹介しています。
西條八十

西條八十全集の最終巻『別巻 著作目録・年譜』が7月に完成し、全集が完結しました。

西條八十

博光が編集会議に出たと日記に書いた1989年7月から25年になります。編集委員の多くが故人となっています。とりわけ、中心だった西條八束さんが全集完結を見られなかったのが残念です。

西條八十

内容は西條八十著作目録、主要雑誌目次一覧、西條八十年譜からなっていますが、すべて詳細なものです。
特に『蝋人形』全巻の目次(合計254頁)は役に立ちます。

蝋人形

戦争のため終刊となった1944年2・3月合併号や1月号は戦意高揚の詩が目立ちます。静江とつながりのあった楊明文の名もあります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2234-f2d779f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック