人間の歌

ここでは、「人間の歌」 に関する記事を紹介しています。
6月21日、埼玉合唱団と光の種子まく合唱団(長野市)の交流会にて「人間の歌」を合同で合唱しました。



人間の歌 【作詞・作曲】山ノ木竹志

1.傷つき倒れた友の背に
  眼差し注ぐ女(ひと)はいるか
  病み疲れた乙女のその手に
  温もりを添える男(ひと)はいるか
   生きる悲しさ翼に替えて
   人のよろこび歌に託して
   わたしは歌う希望の歌
   共に歌おう人間の歌

2.くずおれた痛みを笑顔に包む
  職場の同僚(なかま)を信じているか
  死を選んだ組合員(なかま)の思いを
  心に暖めて闘っているか
   生きる苦しさ翼に替えて
   人の気高さ歌に託して
   わたしは歌う仲間の歌
   共に歌おう人間の歌

3.人は微笑み歌があふれる
  そんな街をここに求めて
  痛み分け合い楽しさ分かち
  歩いてゆきたい人間らしく
   生きて生きて生き抜いて
   生きて生きて生き通して
   わたしは歌う自由の歌
   共に歌おう人間の歌

   生きて生きて生き抜いて
   生きて生きて生き通して
   わたしは歌う人生の歌
   共に歌おう人間の歌

   共に歌おう人間の歌

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2232-91122f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック