西島史子朗読の会で「組詩ピカソ」

ここでは、「西島史子朗読の会で「組詩ピカソ」」 に関する記事を紹介しています。
西島朗読の会

西島史子さんの朗読の会。真夏の陽気でバラもいっせいに開花しました。

西島朗読の会

はじめに博光とピカソの画集を買いに行ったエピソードを披露しました。
・・・先生から電話があったので高田馬場で落ちあい、丸善に行きました。店頭にあったピカソの画集3冊をすぐ買いました。大きくて重かったが大丈夫と言って自分で持って帰りました。翌年、ピカソの本を送ってきたのであの画集が役だったのだと思いました。「組詩ピカソ」はこの本をみごとに凝縮した詩、88歳で書いた詩とは若々しさに驚きました。・・・

大島博光「組詩ピカソ」の朗読に続いて、萩原朔太郎「旅上」、 夏目漱石「夢十夜 」、むかし話「橋の夢」を朗読しました。

西島朗読の会
西島朗読の会

そのあと、今井さん手作りのいちご大福をいただきながら懇談。全員が発言しました。

西島朗読の会

素敵な創作服でお色直し。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2177-416c6bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック