企画展「私のピカソ─大島博光のピカソ鑑賞」 を見て

ここでは、「企画展「私のピカソ─大島博光のピカソ鑑賞」 を見て」 に関する記事を紹介しています。
ピカソ展第1号見学者?
きれいなバラの花の写真から一転、ピカソの難しい芸術作品との対面。「ウーン、ウーン」とうなることしかできないと思いきや、こんな絵を描いた時代もあったのかと、ふつうの人間の姿に安心。「博光先生のピカソ鑑賞」とのこと、その文章を追っていくと私にもピカソの絵が少し近づいてくれました。何より館長さんによるより詳細な説明をいただけたこと、とっても楽しくみせていただくことができました。久しぶりのいい時間でした、大勢の方にみていただきたいですね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/2146-cc42712d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック