馬場町の古川さん宅にいた博光

ここでは、「馬場町の古川さん宅にいた博光」 に関する記事を紹介しています。
馬場町の古川さん宅に博光がいたことを博光の姪の佐藤芙喜子さんが覚えていました。
   *   *   *
小学生の頃、古川先生(音楽の先生、美しかった)の家にピアノを習いに行ったら、ベッドに博光が寝ていた。当時は珍しいベッドに休んでいたので母に聞いたら、胸の病気のせいといわれた。はじめ、博光宅に古川先生が部屋を借りているのかと思った。静江はいなかった。
   *   *   *
昭和23年春まで馬場町に住んでいたことは分かっていましたが、結核のためにベッドを置いて休んでいたことが新たにわかりました。古川さんの母親が音楽の先生だったことも分かりました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1854-688e0546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック