Pablo Neruda「勝利」

ここでは、「Pablo Neruda「勝利」」 に関する記事を紹介しています。
 勝利

待ちこがれた 勝利に 栄光あれ!
ついに 生きる権利を かちとり
行使する 人民に 栄光あれ!

だが チーズをかじりつけた 鼠
ニクソンは 敗れたことに いらだちながら
キッスして エドワルド*と 別れた

やつは大使を変え スパイどもを変え
わが国に 鉄条網をはりめぐらした
わが国民を 餓え死にさせようと

わが国の 自由市場を 封鎖した

ブラーデン**が かげで糸をあやつり
モミオス***どもが それに 手をかし

「シチューと自由を」と わめきちらした
そして 冷酷無残な 資本家どもは
その赤ら顔を 優しげに よそおって

プロレタリアートに化けて まねをして
資本家ストを ぶちまくったのだ
ニクソンから 金をたんまり受けとって

──祖国への裏切者には 大枚三〇

* エドワルド──エドワルド・フレイ。一九七〇年十一月まで、キリスト教民主党の大統領。改良主義から次第に反動化政策をとる。
** ブラーデン──不明。
*** モミオス──キリスト教民主党員を指す。

(『ニクソンサイドのすすめとチリ革命への賛歌』)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1828-c5c1d76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック