「寅次郎 心の旅路」を見て Tora-san Goes to Vienna

ここでは、「「寅次郎 心の旅路」を見て Tora-san Goes to Vienna」 に関する記事を紹介しています。
DSCF1350ウイーン
DSCF1365ドナウ川

初めて海外旅行した寅さん、ウイーンの風景も、音楽も美しかったわね。
登場する女性も素敵だった。ダンスの相手をしてくれた女性が美しくて優しくて・・・。マダムの淡路恵子も決まっていた。
モーツァルトにもクロワッサンにも興味が無い寅さん、なぜか女性にはモテたね。
当時の社会状況が織り込まれているね。仕事に追われる会社人間が精神を病んでしまったり、光男が受験に失敗して浪人になり、受験戦争に巻きこまれたり。
心が暖かい寅さんがいい、自由な生き方はうらやましいね。
鉄道自殺の状況を話す寅さんの語り口がみごとで、感心した。「血がブアーッと飛んで・・・」聞いてるさくらが悲鳴を上げちゃうほど。
寅さんの映画は好きなので、またやって欲しい。
「寅次郎サラダ記念日」がとてもいいよ。

DSCF1821寅次郎心の旅路
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1802-9bfd1f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック