アルピジェラ展「チリのキルト=アルピジェラに出会う」5月3日から開始します

ここでは、「アルピジェラ展「チリのキルト=アルピジェラに出会う」5月3日から開始します」 に関する記事を紹介しています。
アルピジェラ展


 本年2月に世界でアルピジェラの展示活動をしているロベルタ・バシックさんが来日して、大島博光記念館所蔵のアルピジェラについて調査しました。その調査結果がバシックさんと酒井朋子先生(東北学院大学講師)の協力でまとめられ、入門的に案内・展示することが可能となりました。又、今回のバシックさんのことが新聞報道されたことにより、アルピジェラを見に来る方が連日のようにあり、アルピジェラ展を期待する声も寄せられています。
 今年は1973年9月11日、チリのアジェンデ政権が軍事クーデターで倒されて40年目の節目の年になります。軍事政権下でチリの人びとが経験した苦難の体験や、生存・人権・民主主義を求めて闘った姿をあらためて知り、共有していく上でも、新しい変革の波が続くラテンアメリカを知る上でも、この企画は時宜にかなったものと考えます。
 なお、本年1月に大島博光記念館ニュース24号でお知らせしました「私とピカソ──大島博光のピカソ鑑賞」は取りやめ、別の機会に行うこととします。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1743-e203cabc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック