明日の日のためにたたかったきみ 小林多喜二

ここでは、「明日の日のためにたたかったきみ 小林多喜二」 に関する記事を紹介しています。
小林多喜二_赤旗

(『赤旗』日曜版 1988年2月21日)

<胸底の枯野ひろがる虐殺忌>〈角川春樹)
多喜二虐殺から80年になります。どす黒く腫れ上がった遺体の写真は特高の残虐な犯罪を告発する資料だと思っていましたが、治安維持法の時代には特高の取り調べ室にこの写真がたくさん貼られていて、検挙された人を脅かすために使われていたことを知りました(「吉田隆子を知っていますか」〈NHK Eテレ 2012/9〉)。軍国主義へつきすすむ天皇制権力の非人間性がいっそう鮮明になりました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1691-2b6234f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック