チリ出身のロベルタ・バシックさんが来日します

ここでは、「チリ出身のロベルタ・バシックさんが来日します」 に関する記事を紹介しています。
チリ出身の人権活動家ロベルタ・バシックさん(北アイルランド在住)が当記念館所蔵のアルピジェラを調査研究するために2月に来日します。バシックさんは世界各地で精力的にアルピジェラ展を開き、ピノチェトの軍事独裁のもとでチリの女性たちが綴った苦難の体験、日常生活、抵抗の意志を伝え続けてきました。2010年10月に大阪で開かれたアルピジェラ運動を紹介する展覧会(酒井朋子先生が企画)にゲスト・キュレーターとして参加しています。
今回の調査をもとに作品を今後の国際的な展示活動に活用していきたいと語っています。
せっかくの機会であり、松代に滞在中の2月16日(土)にアルピジェラの講義をしていただけることになりました(酒井朋子先生が通訳)。

アルピジェラ
(バシックさんの展示会図録)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1641-2b16ed5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック