松代大本営工事犠牲者追悼・平和祈念のつどい

ここでは、「松代大本営工事犠牲者追悼・平和祈念のつどい」 に関する記事を紹介しています。
追悼のつどい
松代大本営平和祈念館建設予定地にて松代大本営工事犠牲者追悼・平和祈念のつどいがひらかれました。
松代大本営
1944年11月11日に着工、すぐ上の山腹で最初の発破が爆発しました。
IMGP3303全体
このあたりに朝鮮人労働者の飯場がたくさん建てられていたそうです。
追悼のつどい
浅川さんが朗々と読経。
追悼のつどい
金順子さんが追悼の舞をささげました。
追悼のつどい
追悼のつどい
坑道入口に行って犠牲者の霊に献花しました。
追悼のつどい
曇り空ながら雪の北アルプスがうっすらと見えました。68年前の今日、朝鮮からきた人びとも見たのでしょう。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1585-57c23014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
松代大本営平和祈念館建設予定地にて松代大本営工事犠牲者追悼・平和祈念のつどいがひらかれました。1944
2012/11/13(火) | まっとめBLOG速報