小森陽一氏講演会 ”橋下「維新の会」とは何か─そのねらいと手口を読み解く”

ここでは、「小森陽一氏講演会 ”橋下「維新の会」とは何か─そのねらいと手口を読み解く”」 に関する記事を紹介しています。
小森陽一

九条の会事務局長の小森陽一氏の講演会が習志野革新懇の主催で行われました。
・・・橋下「維新の会」は公務員や教師を悪役に仕立て、感情に訴えて攻撃する手口で政策的な思考を有権者から奪う。総選挙では安倍と連携して改憲を争点にしようとしているので危険な事態にある。「憲法九条があるから瓦礫処理がすすまない、国際貢献ができない」
石原都知事が尖閣諸島の問題を大きくさせていることも危険だ。首都に米軍基地がある根本的な異常には触れないのに。
民主党発足時の有権者の期待(生活が第一)を野田政権が完全に裏切って自公と組んだので、有権者の行き場がなくなった。これを「第三極」に流し込もうとしている。マスメディアは橋下「維新の会」に乗っ取られている。これに対抗するには草の根で対話をしていくしかない。若者の不満を聞いていくこと、居場所を作っていくことから始めたい。革新懇に参加している皆さんに奮闘してもらいたい。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1515-35af3df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック