ランボオ「飢えの祭り」

ここでは、「ランボオ「飢えの祭り」」 に関する記事を紹介しています。
 飢えの祭り
           アルチュール・ランボオ
  
おれの飢えよ、ああ、アンヌ、アンヌ、
 おまえのろばに乗って逃げうせろ。

おれに食いけがあるならば、
ただ土くれと石ころだ。
ディン、ディン、ディン、食ってやれ、
空気を、岩を、炭を、鉄を。

おれの飢えよ、ぐるぐるまわれ。
  こぬかの牧場の草をはめ!
  昼顔の
  陽気な毒を飲みくだせ、

貧乏人のうちくだく砂利を食え、
 教会堂の古びた石を、
 出水ののこしたかわら石を、
 これが暗い谷まにまかれたパンだ!

おれの飢えはよ、 まっ黒な大気のはじっこだ、
  青空が音たてて鳴りひびく。
──胃ぶくろがひきちぎれるようだ、
  なんと不幸なことか。

地のうえに、青草が見えてきた、
おれはうれきった木の実をとりに行こう。
うねのなかに、おれは摘みとろう、
すみれとおみなえしを。

おれの飢えよ、アンヌ、アンヌ、
 おまえのろばに乗って消えうせろ!

<『ランボオ詩集』ーイルミナシオン─新しい詩と歌抄 (蒼樹社)>
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1466-51435fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック