ヴァイオリン コンサートから「亜麻色の髪の乙女」「さくらんぼの熟れる頃」

ここでは、「ヴァイオリン コンサートから「亜麻色の髪の乙女」「さくらんぼの熟れる頃」」 に関する記事を紹介しています。
[広告] VPS




さくらんぼの熟れる頃は
陽気な鶯や 口の悪い鶫が
 うきうき浮かれて歌い出す
娘たちも ぽっと のぼせて
恋する男の胸も ぱっと明るい
さくらんぼの 熟れる頃は
口の悪い鵜が よく歌う

だが さくらんぼの熟れる頃は 短いよ
二人で夢みながら 摘みにゆく
 滴る血のように 木の下に
おんなじ色して 落ちてくる
耳環のような 恋のさくらんぼ
だが さくらんぼの頃は 短いよ
夢みごこちで 珊瑚の耳環を摘むよ

さくらんぼの熟れる頃になって
恋のつらさが 恐いなら
 娘たちには 近よるな
つらい想いを 恐れぬおれは
恋のつらさなしには 生きられぬ
さくらんぼの 熟れる頃には
きみも せつない恋に 泣くだろう

さくらんぼの頃が 忘られぬ
おれのこころにゃ あの頃の
 深い傷手が なおうずく
「幸運」の女神に 出会おうと
おれの苦しみは いやされぬ
さくらんぼの頃が 忘られぬ
あの思い出は 消えやらぬ

(ジャン・バティスト・クレマン 大島博光訳)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1460-95214700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック