FC2ブログ

マルセル・マルソオ 「パントマイム]

ここでは、「マルセル・マルソオ 「パントマイム]」 に関する記事を紹介しています。
パントマイム
              マルセル・マルソオ/大島博光訳

こうして風を身振りで演じながら
その重みと量を身につけながら
わたしのからだは 嵐になった
わたしのからだは 魚になった
海のなかへ飛び込んだ
山の方へ行ったのは
わたしではなく
山が わたしの方へやってきたのだ
目に見えない壁が
手でさわれる具象的な壁になった
空虚が 一定の点に住みついて
その定点で からだは場所と
空間をとりもどした
わたしは時間を停めた
わたしは 高みをより高く見せ
深みをより深く見せた
わたしは 視覚の新しい次元を
つくり出した

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/tb.php/1179-5117dcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック