チリ・クーデターと映画

ここでは、「チリ・クーデターと映画」 に関する記事を紹介しています。
千曲川

大島博光記念館へようこそ。
長野詩人会議が中心となって建設運動をすすめ、2008年7月にオープンしました。
愛と抵抗を歌った博光の詩の世界にふれていただけます。



映画NO

1988年、15年間にわたり軍事政権を率いてきたピノチェト将軍は、独裁を非難する国際的な圧力を受け、政権の信任を問う国民投票を実施すると発表した。投票日までの27日間、ピノチェト派「Yes」と反ピノチェト派「No」は1日15分間のテレビCMを深夜に放送することが認められた。
監督 パブロ・ラライン
制作 2012年 チリ

チリの現代史の転換点となった民衆の勝利を描いており、ぜひ見ておきたいです。