FC2ブログ

ランボオ Arthur Rimbaud

ここでは、「ランボオ Arthur Rimbaud」 に関する記事を紹介しています。
千曲川

大島博光記念館へようこそ。
長野詩人会議が中心となって建設運動をすすめ、2008年7月にオープンしました。
愛と抵抗を歌った博光の詩の世界にふれていただけます。




1
3


(『肉體』第2号 1947年9月)

4




2


(『肉體』第2号 1947年9月)

2



1945


2

 昭和22年10月に発行された文芸誌「肉體」第二号(ランボオ特集号)には大島博光が訳した「地獄の季節」「恋の砂漠」と論考「ランボオの芸術と生活」が掲載されています。「地獄の季節」は昭和18年4月に刊行された春陽堂文庫「地獄の季節」を改訳したもの。

[「肉體」第二号(ランボオ特集号) 編集後記]の続きを読む


7


(『肉體』第2号 1947年9月)

2




2


(『肉體』第2号 1947年9月)
3





5



(『肉體』第2号 1947年9月)

ヨット




4


(『肉體』第2号 1947年9月)

2




3


(『肉體』第2号 1947年9月)

海


1
2


(『肉體』第2号 1947年9月)

3



2


(『肉體』第2号 1947年9月)
*大島博光訳「地獄の季節」は1938年に春陽堂文庫から刊行されていますが、これを改訳したものが『肉體』第2号─アルチュル・ランボオ特集─に掲載されています。 

3




5


(『詩学』昭和23年5号)

夕暮れ


[ランボオの手紙にふれて──『酔いどれ舟』について(5)]の続きを読む


4


(『詩学』昭和23年5号)

船






3


(『詩学』昭和23年5号)

夕焼け





2


(『詩学』昭和23年5号)

2



1


(『詩学』昭和23年5号)

ランボオ